手紙寺の葬儀/法事

「あの人」から託された
願いを受けとるために

手紙寺證大寺は「手紙」を用いたお葬式やご法事を執り行っています。
身を切るような悲しみや後悔も、
言葉にすると不思議に気持ちが整理されていくことがあります。
「手紙」を通して亡き人と交流することで、あの人の存在が心に甦る。
悲しみの中から、生きていく力を回復する。
ひとりひとりの想いと言葉で満たされたお葬式やご法事を
手紙寺證大寺は心を込めてお手伝いいたします。

ご葬儀ダイヤル

03-3655-4499

(24時間受付)

手紙を書く手
手紙寺の葬儀/法事

手紙葬

手紙寺のお葬式

読経やご焼香などの流れの中で、「手紙」を用いて故人さまと向き合う時間を設けます。
以下はその一例です。葬儀の内容はご遺族さまと話し合って決めていきます。

「故人さまのあゆみ」
スタッフがご遺族さまからお話を伺い、故人さまのプロフィールやエピソードをまとめ、
通夜または葬儀の中で僧侶が読み上げます。

「故人さまへの手紙」
専用のカードに「故人さまへの手紙」を書いていただき投函すると、證大寺に届きます。
託された手紙は次回の法事の際に喪主さまへお渡しします。

問い合わせ

詳細を知りたい。
よくわからないから相談したい。など、受け付けております。

まずはお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

手紙法要

手紙寺のご法事

手紙寺の法要は、手紙を通して故人さまから託された願いに向き合う大切な機会です。
法要ではご用意いただいた故人さまの手紙やメール、想い出の品を通して故人さまについて語り合い
参列されたひとりひとりが感じた内容をお手紙に記します。

手紙寺證大寺では、すべての参列者が「来てよかった」と思える
手紙を用いた回忌法要プログラムをご用意しています。

「手紙と語り合いの時間」
ご法要までにご用意いただいた故人さまの手紙やメール、想い出の品を通して故人さまについて語り合うひとときと、
参列者から故人さまへ、いまのお気持ちをお手紙に書いていただく時間を設けます。
参列されたひとりひとりが故人さまから託された願いに向き合う時間を大切にしています。

おしらせ

2019.04.03(水)

NHK総合 『首都圏情報 ネタドリ!』で手紙参りが紹介されます

NHK総合 『首都圏情報 ネタドリ!』放送のお知らせ 4月5日(金)、 『首都圏情報 ネタドリ!』 「変わる弔い~首都圏 葬祭 最新事情~」というテーマにて手紙参りが紹介されます。 番組では手紙寺證大寺の「手紙参り」につ […]

2019.02.15(金)

NHKサイト番組紹介と再放送のお知らせ

先日、「NHKおはよう日本」で手紙参りが紹介されました。 その様子がNHK番組サイトで公開されています。 また、その再放送が決まりましたので、ぜひご覧ください。 2月15日(金)「NHK首都圏ネットワーク」(18:10~ […]

2019.02.14(木)

「NHKおはよう日本」で手紙参りが紹介されました

「NHKおはよう日本」で手紙参りが紹介されました。 番組では午前7時45分から5分間に渡り、手紙寺證大寺の「手紙参り」について特集していただきました。 なぜ手紙寺證大寺が、「手紙参り」を大切にしているのか、さらには実際に […]

2019.02.13(水)

手紙寺 代表による「手紙参りカフェ」開催します!

手紙寺 代表の井上城治が講師となり、2月14日に放映されたNHK「おはよう日本」では伝えきれなかった想いや、「手紙参り」の仕組み、「ラストレター/手紙箱」について解説いたします。   最後に、実際に参加者にて「手紙参り」 […]