手紙寺 郵便ポスト

「あの人」と私を結ぶ

もう会えない「あの人」と、想いだけでもつながることができないだろうか。
手紙寺は、あなた自身の中にすでに亡き人の願いは届いていて、
あとはあなたがそのことに気づき受けとるだけだと考えています。

手紙で想いを継承する
Praying

手紙で想いを
継承する

亡きあとに大切な方に渡す
生前に記した手紙

一人でも多くの方に「手紙」を気軽に、自由に利用していただくために、
手紙寺では、「手紙寺郵便」というシステムを考案しました。
「手紙寺郵便」は、時空を超えて届く、手紙の新しい仕組みです。
手紙寺では、「手紙箱」の他、「手紙寺郵便」のために、
用具、資料、施設、環境などを整えています。

手紙で想いを継承する

「あの人へ」手紙を書く。そして自分と向き合う。さまざまな想い出、感情が書く人の中を巡るでしょう。
「手紙処」には、「あの人へ」手紙を書くためのスペースと手紙を投函するためのポストが設けられています。
そこには便箋、封筒、筆記用具などが用意されています。
また「手紙処」には、お参りくださった方々が休憩するためのラウンジが併設されています。

手紙箱と手紙

あなたも手紙でおまいりしませんか

手紙を通してあの人との日々を思い出し、自分を省みる。
普段は忙しくて忘れているささいな喜びに気づけるようになるはずです。

手紙への想い

手紙への想い

私は父が亡くなった後、私と寄り添ってくれた大切な人と別れた後、よく手紙を書きました。しかし手紙を書くための場所としてしっくりくる場所がなかなかありませんでした。

ラストレター

ラストレター

生まれてきた以上、必ず迎えなくてはならないのが、別れです。その時を迎える前に、先に旅立つ人が、残された「あの人」へ手紙を残す。それが、「ラストレター」です。

手紙箱

手紙箱

「手紙箱」を託すことは心構えの終活として、当たり前ではない今を見つめ、いつか別れなければならない「あの人」を想うことで、あなたの人生を見つめ直す時間となります。

手紙寺郵便カード

手紙寺郵便カード

お墓まいりやご法事の際、仏教の言葉が記された「手紙供養カード」に想いを記し、手紙寺の「手紙寺郵便ポスト」に投函する手紙供養を行うことができます。

手紙寺郵便ポスト

手紙寺郵便ポスト

「あの人」と私を結ぶ。あなたが「あの人へ」向けて記した祈りの手紙は、手紙寺郵便ポストを通して、亡き人と私たちを時空を超えて繋いでくれるはずです。

手紙処

手紙処

生きることに不安なとき、一歩を踏み出したいとき、手紙寺」には大切な「あの人」へゆっくりと向き合い、手紙を書く場所として「手紙処」があります。